実写版『珍遊記』温水洋一が最強の武道家になる映画(ネタバレなし感想+ネタバレレビュー)

実写版『珍遊記』温水洋一が最強の武道家になる映画(ネタバレなし感想+ネタバレレビュー)

今日の映画感想は珍遊記です。

個人的お気に入り度:7/10

一言感想:※ただしイケメンに限らない(溝端淳平が)

あらすじ

僧侶の玄じょう(倉科カナ)は、ジジイ(田山涼成)とババア(笹野高史)から、妖力で悪さをする不良息子・山田太郎(ピエール瀧)の更生を頼まれる。
妖力を失った太郎(松山ケンイチ)と玄じょうとは、立ち寄った町で龍翔(溝端淳平)という男と出会うのだが……。

ちょっと待て!これは!必見だぞ!
だってよ!温水洋一が最強の武道家を演じるんだぞ!
しかもその戦闘シーンのBGMはマキシマム・ザ・ホルモンなんだぞ!

温水洋一×マキシマムザホルモン※BGMはマキシマム・ザ・ホルモンです。

ハゲ頭の超スピードの格闘シーンに、デスボイスがハマる。なんて素敵な映画なんでしょうか!
実写映画版『ドラゴンボール』に求めていたのはコレだったんだと思い知らされました。

さらなる見所は、溝端淳平残念なイケメンを演じていることだ!

残念なイケメンの溝端淳平※本当に残念です。

ありがとう・・・本当にありがとう・・・
先日『黒崎くんの言いなりになんてならない』で「※ただしイケメンに限る」を痛感したばかりだったので、たとえイケメンでも残念なことをすると本当に残念なことになる、という素晴らしい事実を教えてくれた溝端さんに、心から感謝を伝えたいです。
そういや溝端さんはドラマ『ハチワンダイバー』でも性欲に溢れている残念なイケメンを演じていたな。何やってんだ元ジュノンボーイ。一生ついていきます。

※劇中の残念な溝端淳平は以下のインスタグラムからも観られます(若干ネタバレ注意)
SnapWidget | #映画珍遊記 #ショートムービー

まだまだあるぞ!
倉科カナさんが下ネタを言わされまくっているのにハツラツとしているのが超素敵だ!

倉科カナさん珍※裸の松山ケンイチがいつもそばにいます。

原作マンガの「玄じょう」はブッサイクな男キャラ(オカマ)だったのですが、かわいい女優を抜擢したのはもう大正解でしょう。
坊主頭も似合っているし、そんじょそこらの下ネタには動じない女優魂を感じました。

しかも笹野高史が超かわいいババアを演じるんだぞ!

かわいいババア※とてもセクシーなシーンです。

どうですか、主演の松山ケンイチの影が薄くなるほどのこのメンツ!
もうね、各役者のファンたちは是が非でも観に行きなさい。損しませんから。お願い。

<閑話休題>

さてさて、本作の原作は漫☆画太郎大先生による同名のマンガを原作としています。

珍遊記 全6巻完結 [マーケットプレイスセット]
漫☆画太郎
集英社
売り上げランキング: 17,978

自分は映画を観た後に原作を読んだのですが、どっちもギャグが小学生低学年レベルですね!
う◯こ、ち◯こ、おならぷうが基本になっているという頭の悪さ。それをしっかり実写でも再現してしまうとは。
いい大人では笑えない人も多いでしょうが、もうここは童心に帰ってしまえばいいんじゃないでしょうか。

また、映画の後半は完全オリジナルの展開となっており、くだらない(褒めてる)中にもちゃんと伏線を入れたり、盛り上げようとする気概を感じられたので楽しめました。
溝端淳平も原作に登場しないオリジナルキャラなのですが、作品には欠かせない存在となっていました。

戦闘シーンはとってもわかりやすいCGでごまかして装飾している荒唐無稽なもの。
「バカ映画だからいいでしょ」と思い切りがいいので、みんなが幸せになれるでしょう。

美術や特殊メイクもしっかりとしていますし、オープニングやエンドロールではアニメで楽しませてくるという徹底っぷり(しかもそのときのBGMはRIP SLYME)!
ビジュアルとサービス精神はもう満点です。

Take It Easy(デザイナーズ ミニうんちタオル付き完全初回生産限定盤))
RIP SLYME
ワーナーミュージック・ジャパン (2016-03-02)
売り上げランキング: 231

いやーしかし、製作会社のDLEさんはどうかしていますね(褒めてる)!
秘密結社 鷹の爪』などのフラッシュアニメで好評を得ている会社ですが、昨年には天才バカボンとフランダースの犬のミックスさせてほどよく原作を冒涜した映画も作っていたりしましたから。

天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬 ~ Blu-ray豪華版
SDP (2015-10-23)
売り上げランキング: 27,836

本作と『天才ヴァカボン』の総合プロデューサーはどちらも紙谷零というお方。これからもキテいる企画を期待しております。

あと、本作では『鷹の爪』の作者であるFROGMANがナレーションを務めています。デラックスファイターの声がイケメンであることに改めて気付けるので、ファンは必聴です。

本作の監督である山口雄大さんは、過去にも『地獄甲子園』『ババアゾーン』などの漫☆画太郎作品の実写映画化を手掛けていました。

地獄甲子園 [DVD]
地獄甲子園 [DVD]

posted with amazlet at 16.03.02
ハピネット・ピクチャーズ (2004-02-26)
売り上げランキング: 52,790
ババアゾーン(他) [DVD]
ババアゾーン(他) [DVD]

posted with amazlet at 16.03.02
ハピネット・ピクチャーズ (2004-08-05)
売り上げランキング: 72,333

で、ほかの監督のラインアップは『魁!!クロマティ高校(マンガ原作)』とか『極道兵器(マンガ原作)』とか『アブダクティ(温水洋一主演)』とかですよ。そういう映画しか撮らないのかこの人
山口氏による映画は今回初めて観たのですが、このクオリティーならもっと追いかけたくなりました。

難点は、小さいギャグがてんこ盛りすぎで、テンポを殺し気味であること。
マンガであればさっと読み飛ばせるのですが、実写映画で天丼(繰り返し)チックなギャグをやらされると「もうええわ」な気持ちになってしまうんですよね。
キャラのやりとりにもいささかクドいものが多いです。
とくに、賞金稼ぎの集まるバーでの出来事(原作からあるシーン)は、間延びっぷりを辛く思う人も多そうです。

上映時間はたったの100分なのですが、体感時間が2時間を超えているのはおそらくこのせい。
こんくらいのくだらない(褒めてる)内容なら、思い切ってあと20分くらい切り詰めてもいいとは思うのですけどね。

なお、本作の脚本は、お笑いトリオ「鬼ヶ島」のおおかわらさんと、『銀魂』や『おそ松さん』などのアニメの脚本を手掛ける作家の松原秀さんが務めています。

おそ松さん 第一松 [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ (2016-01-29)
売り上げランキング: 173

※こちらも赤塚不二夫先生の原作を無視して好き勝手やっている内容です。

本作のギャグのしつこさは、よくも悪くも『おそ松さん』を彷彿とさせました。
インタビューによると、ダダスベりだったセクハラコントを山口雄大監督がいたく気にに入り、おおかわらさんが脚本に抜擢されたのだとか
だから若干ギャグがしつこくても、スベっていても、想定の範囲内なんですよ!

まあともかく楽しかったですし、かつて原作マンガが好きだった大人も、う◯こちん◯んで死ぬほど笑える子どもも、みんなが楽しめる素敵なファミリームービーです。
下品ではあるのですが、どれもこれもマイルドで超短絡的なギャグ止まりなので、これくらいなら誰もイヤな気分にならないのでしょう。
ぜひぜひ、家族で観て欲しいですね。観たあとはきっと世の中のものが美しく見え、会話にも花が咲くでしょう。妖怪◯ォッチなんてどうでもいいからこっち観ようぜ!

エンドロールの最後までおまけがあるので、しっかり観ましょう!

以下、結末も含めてネタバレです 鑑賞後にご覧ください↓

原作リスペクトの呪文

玄じょうが使う呪文、育毛(アデランス)、妖気吸収石(パンパース)、転送(ファックス)を再現してくれたのがうれしかったですね〜。
しっかりとした字体の漢字が表示されるのに、倉科カナが言っているのは「アデランス」。カッコイイではありませんか(そうか?)
パンパースは商標なのによく使えたよねえ。

※宣伝になっているかもしれない。

ていうか、原作では、悪臭退散(ニオイケス)だったのに、悪臭退散(ムシューダ)になっていたよ!

ムシューダ 1年間有効 防虫剤 クローゼット用 3個入
エステー (2015-02-12)
売り上げランキング: 1,865

※個人的にはファブ◯ーズでもよかったと思います。

ちなみにブラホック!(漢字は失念)は映画オリジナルの技です。
その名の通りブラのホックを外すわけだけど、この技を受けるのがジジイ(田山涼成)とババア(笹野高史)と屈強な外国人兵士(男)だけで、誰も得しませんね。

野暮な不満点

太郎は殴った者を裸にひん剥く技を使うのだけど、誰一人として女性が犠牲にならないとはどういうことだ!倉科カナに使えよ!
「ブッサイクのくせにヌードはNGの女優(ナレーションで説明される)」は出てくるんだけど・・・。いや、それもまあおもしろいけど、そういうんじゃなくて・・・。
バーでの乱闘自体は原作よりもゴージャスになっていてよかったですけどね(1曲頼むぜ!と言う松山ケンイチがカッコイイ!)
矢部太郎のザコもいい味を出していました。

原作にあった『ドラゴンボール』などのパロディネタがほとんどなくなっちゃったのも残念だったかな。まあ権利的に問題があるのかもしれないけど。

あと、ジジイ(田山涼成)とババア(笹野高史)がビジュアルではショットガンとマシンガンを持っていたのに、本編では使わなかったとはどういうことだ!

ジジイとババア1<劇中では武器を持っていません。

銃器を使っていたのは、これまた原作には登場しない外国人兵士たちでした。いや、それでもいいんだけどさ。

代わりにあったのは、「いやじゃないけどさ、私にも心の準備ってもんがあるのよ!」とツンデレになり、田山涼成さんに押し倒される笹野高史さんでした(しかも2回)。よし、許そう!(カワイイから)

残念な溝端淳平

以下、龍翔(溝端淳平)の残念さを箇条書き

・「奴(太郎)を殺すことこそが俺のアイデンティティであり人生のターニングポイントなんだ!」→部下「それを聞くのはもう64回目なんですけど」
・お付きの女性に「君を球根にしてかぶりつきたい」→「ハァ?」
・(玄じょうの噂を聞いて)「花という字は草が化けると書くからな」→部下「ちょ、意味が」
・玄じょうに恋をすると「好きだっぺー!」と茨城か福島っぽいナマリになる
・カワイイラジカセでかけたBGMをバックに登場→でも最強の武闘家と戦っている山田は無視
・戦いを終えた太郎に近寄り、「あのー、念のためにお伺いしますが、山田太郎さんですか?」
・自分が玄じょうに扮して告白の練習
・告白すると盛大にフラれる→部下「フラれたんでしょ?ウププー!」
・部下のほとんどがドン引きして国に帰る
・最終決戦で玄じょうと話が通じず「玄ちゃん違うんだって!」
・玄じょうを人質に取るが、「やめて」と言われると、「あ、ハイ」と素直に逃がす。

そして、回想で出てくる黒ブチメガネに半ズボンの溝端淳平が超素敵でしたね。
男子小学生のコスプレをする元ジュノンボーイ!だけどこれは女子はときめかない!本当にありがとう溝端淳平!あなたは非モテ男子の味方です!

あ、でも、太郎のおならで豚の鼻になっても、やっぱりちょっと顔はカッコよかったかな(けっきょく嫉妬)。

しかも最後には、板尾創路演じる手品師にお株を奪われるというオチがつきました。
(板尾さんが幼女を連れていたのは、板尾創路のブラックジャックネタなのかな?)
(あと今野浩喜非オタクを見下すオタク演技がムカつく!)

復讐は何も生まない

本作にあったメッセージは、「復讐は何も生まない」ということ(※だけど玄じょうが怒り狂って「皆殺しだー!」と言っていたことは山田にツッコまれている)と、(龍翔のように)外見だけで繕って祭り上げられることの愚かさでした。

うん、まあ、でもけっきょく話そのものはくだらない(褒めてる)から、トータルではどうでもいいよね。
松山ケンイチさんの言う通り、とくに何も残りませんでした(褒めてる)。

画太郎先生のオススメ作品↓

罪と罰 1巻
罪と罰 1巻

posted with amazlet at 16.03.02
新潮社 (2013-05-31)
売り上げランキング: 1,828

※表紙詐欺のうえ原作レ◯プの大傑作。18禁レベル。アマゾンレビューが秀逸すぎる。

※リアルタイムで少年ジャンプで読んでいました。これは子どもが読んでもオーケー。

ミトコンペレストロイカ 1 (BUNCH COMICS)
まん○画太郎
新潮社 (2014-08-09)
売り上げランキング: 15,128

※画太郎先生はカワイイ幼女を描くのもうまいのです。

(C)漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会

publicShare

theatersタグ

chat_bubbleコメント

  1. ねーやん より:

    原作未読で観賞した感想を探していまして
    まさかここにあったとは。
    正直原作ファン以外は楽しめないんじゃないかと思っていた(酷評多いらしいです)ので、心の広さと言うか、楽しむ事に関してのキャパレベルに脱帽です。
    つかコメント一件も無かったのにはびっくりしました。
    映画好きってあんまり見てないんでしょうか。面白いのになー。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

著者

ヒナタカ

カテゴリ

文字から探す

レビュー点数で探す

extensionその他サイト

あわせて読みたい

この記事を読まれた方によく読まれている記事です。よろしければこちらもご一読下さい。

vertical_align_top