2016年映画ベスト10を語り合う会をリポート

2016年映画ベスト10を語り合う会をリポート

先日、「2016年映画ベスト10を語る会」を開催しました!
35名の参加者にご参加いただき、盛り上がっていただけたようでうれしい限りです!


※こんな感じでテーブルごとに参加者の皆さんに2016年映画ベスト10を語ってもらったり……。


※クイズ大会を開催したりしていました。

今回の目玉は、なんと言っても『この世界の片隅に』のイラストで大反響を呼んだ”ぬまがさ”さんをゲストにお呼びしたこと!

しかも、この会だけのオリジナルイラストまで用意してくれたのです!

ありがとう…。それしか言う言葉が見つからない…。

↓こちらの記事も合わせてお楽しみください!
2016年ぬまがさ映画ランキング – 沼の見える街

※実はリツイート&いいねの数が『この世界の片隅に』も超えている『ドント・ブリーズ』の紹介イラスト

※ぬまがささんは以下のような『ポケモンGo』と『ゴーストバスターズ』をコラボさせた紹介漫画も描いていました。

※ぬまがささんはイラストだけじゃなく、ツイート文での感想も超おもしろい!

※ついにぬまがささんのイラストは、書店でも紹介されるように!

他人とカブらない、会の主催者のベスト10

ネオネオウェブことばの映画館 webで記事を書いている、この映画の主催者である成宮秋祥さんのベストがこちら↓スライドをそのまま掲載します。










うん、5位意外、なかなか他人とカブらないマニアックなラインアップでいいと思う!(皮肉ではなく)
ちなみに成宮さんが2017年で期待している映画は『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』と『パワーレンジャー』だそうです。

2016年映画ベスト10を語り合う会の総合ランキング!

会に参加してくださった方+この会のスタッフの2016年映画ベスト10を集計し、総合ランキングにしてみました!
どーんと発表しちゃいましょう!

1位 『この世界の片隅に』 168点

2位 『シン・ゴジラ』 102点

3位 『ズートピア』 77点

4位 『映画「聲の形」』 76点

5位 『君の名は。』 69点

6位 『シング・ストリート 未来へのうた』 58点

7位 『ハドソン川の奇跡』 33点

8位 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 29点

9位 『ゴーストバスターズ(2016)』 28点

10位 『ブルックリン』 24点

※ベスト10を提出してくださった22名+会のスタッフ5名から、1位=10点、2位=9点、3位=8点~10位=1点で集計しました

以下からは参加者の皆さんによる、個人的なベスト10です!

個人の投票結果

【サカイ】
1位 さらば、あぶない刑事
2位 映画「聲の形」
3位 ダゲレオタイプの女
4位 クリーピー 偽りの隣人
5位 シン・ゴジラ
6位 この世界の片隅に
7位 君の名は。
8位 スーサイド・スクワッド
9位 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
10位 ゴーストバスターズ(2016)

1位のコメント
「映画そのものにキャスト・スタッフの生き様が反映されていたから」

【太加志】
1位 リリーのすべて
2位 劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜
3位 この世界の片隅に
4位 裸足の季節
5位 ザ・ウォーク
6位 スポットライト 世紀のスクープ
7位 ブルックリン
8位 僕だけがいない街
9位 何者
10位 怒り

1位のコメント
「ドランスジェンダーという難しいテーマを扱いながら、エディ・レッドメインとアリシア・ヴィキャンデルの2人の名演のおかげで見応えのある傑作になっていた。特に、アリシアが美しい。ヌードも美しかった」

【チェ・ブンブン】
1位 何者
2位 この世界の片隅に
3位 サウルの息子
4位 シン・ゴジラ
5位 淵に立つ
6位 君の名は。
7位 オーバー・フェンス
8位 映画「聲の形」
9位 風に濡れた女
10位 無垢の祈り

1位のコメント
「今年、就職活動をしていた私にとって、すべてが怖いほどホンモノでした。本音が見る見られる“SNS時代のヘイトフル・エイト”は、私に恐怖とカタルシスをもたらしました」

【いがぐり】
1位 映画「聲の形」
2位 リップヴァンウィンクルの花嫁
3位 この世界の片隅に
4位 君の名は。
5位 シン・ゴジラ
6位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
7位 死霊館
8位 ヘイトフル・エイト
9位 X-MEN:アポカリプス
10位 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
MVP 狂い咲きサンダーロード

1位のコメント
「色々と考えさせられ、実生活にも影響が出るくらいの衝撃をいまでも忘れられない。MVPについて(『狂い咲きサンダーロード』)。とことん狂っていた」

【モルダー】
1位 エクス・マキナ
2位 ボーダーライン
3位 この世界の片隅に
4位 レヴェナント:蘇えりし者
5位 ブルックリン
6位 永い言い訳
7位 オデッセイ
8位 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
9位 ルーム
10位 ズートピア、キャロル(同率順位)

1位のコメント
「極めて男目線で描いた理想のAIとその功罪。シンギュラリティーの恐怖」

【アカヒナ】
1位 シン・ゴジラ
2位 ズートピア
3位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
4位 ドント・ブリーズ
5位 オデッセイ
6位 イット・フォローズ
7位 トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
8位 ハドソン川の奇跡
9位 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
10位 スティーブ・ジョブズ

1位のコメント
「現代日本の象徴」

【あす】
1位 この世界の片隅に
2位 君の名は。
3位 シン・ゴジラ
4位 るろうに剣心
5位 るろうに剣心 京都大火編
6位 るろうに剣心 伝説の最期編
7位 映画「聲の形」
8位 ちはやふる
9位 青空エール
10位 少女

【かえで】
1位 ルーム
2位 映画「聲の形」
3位 この世界の片隅に
4位 シン・ゴジラ
5位 シング・ストリート 未来へのうた
6位 ハドソン川の奇跡
7位 ズートピア
8位 すれ違いのダイアリーズ
9位 リップヴァンウィンクルの花嫁
10位 セトウツミ

【カメ】
1位 シン・ゴジラ
2位 映画「聲の形」
3位 この世界の片隅に
4位 FAKE
5位 君の名は。
6位 シング・ストリート 未来へのうた
7位 SCOOP!
8位 ズートピア
9位 ヒメアノ~ル
10位 キャロル
次点 ヒトラーの忘れもの

1位のコメント
「映画を見終わってからすぐに家に走って帰ったほど。開始10秒で名作と認定して6回見て6回とも鳥肌がたつ映画は他にないと思います」

【キクマルキクチ】
1位 ゴーストバスターズ(2016)
2位 この世界の片隅に
3位 ヒメアノ~ル
4位 映画「聲の形」
5位 ライト/オフ
6位 淵に立つ
7位 ザ・ウォーク
8位 何者
9位 ぼくのおじさん
10位 SPY/スパイ

1位のコメント
「1~5ぐらいはほぼ同率。どれも大好きです。ただ、1位がやはり世間的にナメられてる気がするので……。とにかく見てる間、ずっと楽しかった。あと、社会人百合最高!」

【けんけん】
1位 シン・ゴジラ
2位 アイアムアヒーロー
3位 デッドプール
4位 ライチ☆光クラブ
5位 ライト/オフ
6位 ズートピア
7位 この世界の片隅に
8位 オデッセイ
9位 残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-
10位 デビルズ・メタル

1位のコメント
「十数年ぶりのゴジラ映画で、なおかつ独特なタッチで怪獣と日本を描いているのがとても興味深かったです。それでいて、怪獣王ゴジラにふさわしい絶望感、それに立ち向かう人々の行動がとてもすばらしかった。そして未だに「あれは何だったんだ!?」と語り合える、味の多い作品でした」

【こやま】
1位 二重生活
2位 母の残像
3位 シング・ストリート 未来へのうた
4位 マジカル・ガール
5位 ビューティー・インサイド
6位 ブルックリン
7位 サーミの血
8位 シン・ゴジラ
9位 キャロル
10位 ヒメアノ~ル
番外 A Beautiful Planet 3D

1位のコメント
「尾行を疑似体験できる色とカメラワークに引き込まれる。「ただ尾行するだけ」には違いないが、エンターテイメント豊かに「生きることとは何か」が描かれている」

【ダダ】
1位 ハドソン川の奇跡
2位 シン・ゴジラ
3位 レヴェナント:蘇えりし者
4位 この世界の片隅に
5位 シング・ストリート 未来へのうた
6位 ディストラクション・ベイビーズ
7位 ヘイトフル・エイト
8位 葛城事件
9位 マネー・ショート 華麗なる大逆転
10位 日本で一番悪い奴ら

1位のコメント
「機長は結果的に英雄になったが一歩間違えれば9.11のテロリストと同じになっていた可能性もある。それをしつこいくらいにはさまれる機長の事故の夢で感じた。しかしそうならなかったのは彼の技術と仕事に対する姿勢(回想や生存人数を聞いたときの態度)、そして乗客や救助隊の人々のおかげなのだ。日頃の行いこそ、やはり大事!」

【てん】
1位 ゴーストバスターズ(2016)
2位 ハイ・ライズ
3位 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
4位 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
5位 クリムゾン・ピーク
6位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
7位 この世界の片隅に
8位 エクス・マキナ
9位 RWBY Volume2&3
10位 シン・ゴジラ

1位のコメント
「はぁー エリン、がんばってー!! って気持ち」

【なり】
1位 この世界の片隅に
2位 シン・ゴジラ
3位 シング・ストリート 未来へのうた
4位 ズートピア
5位 アイアムアヒーロー
6位 ハドソン川の奇跡
7位 淵に立つ
8位 リップヴァンウィンクルの花嫁
9位 裸足の季節
10位 マジカル・ガール

1位のコメント
「戦時中の庶民の日常を淡々と描いているだけなのに、懸命に生きている人々の姿に胸を打たれた……。アニメとしても非常にクオリティが高く、日本でしか作れないストーリーとあいまって、日本のアニメ映画最高峰の完成度だと思う。この映画が異例の大ヒットに繋がって、本当に良かった……」

【にしむら】
1位 この世界の片隅に
2位 君の名は。
3位 ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期
4位 東京物語
5位 ベン・ハー
6位 ブリジット・ジョーンズの日記、ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(同率順位)

1位のコメント
「出てくる人物それぞれが、自然な温かみのある人柄に描かれていて、自分の人生と重ね合わせながら、何度も見返したくなる内容だった」

【のの】
1位 あなた、その川を渡らないで
2位 湯を沸かすほどの熱い愛
3位 すれ違いのダイアリーズ
4位 歌声にのった少年
5位 シング・ストリート 未来へのうた
6位 ドント・ブリーズ
7位 ライト/オフ
8位 ズートピア
9位 この世界の片隅に
10位 ヒメアノ~ル

1位のコメント
「半世紀を越える夫婦生活を過ごして尚、10代のような瑞々しい愛がずっと続いている。まさに“奇跡”とも言えるドキュメンタリーに出会ってしまい、創作ではちょっと太刀打ちできないように感じてしまいました」

【のり】
1位 PK
2位 特攻大作戦
3位 アントマン
4位 ディセンダント
5位 ズートピア
6位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
7位 ゴーストバスターズ(2016)
8位 シン・ゴジラ
9位 ベイマックス
10位 スクール・オブ・ロック

【バリュー】
1位 永い言い訳
2位 この世界の片隅に
3位 ヒメアノ~ル
4位 サウスポー
5位 ビューティー・インサイド
6位 アイアムアヒーロー
7位 プリースト 悪魔を葬る者
8位 シン・ゴジラ
9位 湯を沸かすほどの熱い愛
10位 ドント・ブリーズ

1位のコメント
「人を信じる希望の様なものを感じた。正直この映画を観て感じたことを言葉にて表現できている自信がない。研ぎ澄まされた演出と魂がかった役者の演技、あまりの優しさと切なさに胸を打ち砕かれた」

【モンキー】
1位 シング・ストリート 未来へのうた
2位 ズートピア
3位 湯を沸かすほどの熱い愛
4位 君の名は。
5位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
6位 オデッセイ
7位 ハドソン川の奇跡
8位 最後の追跡
9位 スポットライト 世紀のスクープ
10位 ヒメアノ~ル

1位のコメント
「音楽で食べていくことに夢を観ていたコナーだった時の自分と、その夢に敗れて引き込もっていたブレンダンに今の自分を重ねてしまうほど、人生に寄り添ってくれた作品でした。音楽も最高。バンドのチームワークも最高!!」

【UC】
1位 君の名は。
2位 ズートピア
3位 スポットライト 世紀のスクープ
4位 この世界の片隅に
5位 キャロル
6位 スティーブ・ジョブズ
7位 永い言い訳
8位 海よりもまだ深く
9位 アノマリサ
10位 ブルックリン

【Y_YT】
1位 ソング・オブ・ザ・シー 海のうた
2位 この世界の片隅に
3位 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
4位 オマールの壁
5位 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
6位 スーサイド・スクワッド
7位 ボーダーライン
8位 ちはやふる
9位 映画「聲の形」
10位 アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
次点 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

1位のコメント
「癒やしの映画でした」

【林(会のスタッフ)】
1位 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
2位 映画「聲の形」
3位 ちはやふる 上の句
4位 この世界の片隅に
5位 いたくても いたくても
6位 ライト/オフ
7位 マジカル・ガール
8位 LISTEN リッスン
9位 君の名は。
10位 アイアムアヒーロー

【ヒサシ(会のスタッフ)】
1位 シン・ゴジラ
2位 家族はつらいよ
3位 ダラス・バイヤーズクラブ
4位 ズートピア

1位のコメント
「『シン・ゴジラ』は、核から逃れられない日本を描いた作品で、見応え十分でした。ラストの結末も、形を変えて今の日本を描いていた」

※自分(ヒナタカ)の2016年ベスト映画はこちらです↓
宝物になった2016年映画ベスト20

スタッフのコメント

【成宮秋祥の2016年ベスト映画10の投票の感想】
今回は、過去最多となった参加者の皆さんの映画ベストと、スタッフ5名の映画ベストを加えて集計を出してみました。ベスト候補に上がった映画なんと100作以上となりました。
共通してベストに上がる作品が多い一方で、上位の映画には決定的な違いが多く、結果としてとても個性的な映画ベストが並ぶことになりました。この会ならではのカラーも出ていたと思います。
総合ベストは、2位と70点近い差をつけて『この世界の片隅に』が1位となりました。
しかし2位である『シン・ゴジラ』も3位と20点以上も差をつけ応戦。『ズートピア』と『映画「聲の形」』、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』と『ゴーストバスターズ(2016)』は1点差という接戦でした。
参加者の皆さん、本当にありがとうございました。

【ヒナタカの感想】
皆さんのランキングが個性的でおもしろいです!
『ゴーストバスターズ』の意外(と言っては失礼)な上位にも驚きました。
会ではまだまだ自分のツッコミスキルが足りないと感じたので、精進します。
本当に、参加してくださって、ありがとうございました!

【ぬまがさの感想】
2016年の映画ベスト10を語ろう会」に遊びに来てくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました!
私の拙い(そして詰め込みまくった)映画紹介に、暖かいナイスな反応を頂けてうれしかったです。未見の作品もあったかもしれませんが、なにか琴線に触れるものがあったことを願います。
映画でもなんでもそうですが、他の人に何かをオススメするのって難しいですよね。ヘタすると「押しつけがましい」とか思われちゃいますし…。
でもたまに喜んでくれる人もいたらオッケー!くらいの気持ちで、私は色んなものを色んな人にオススメしてます。
皆さんもぜひ「イイね」「ヤバイね」と思った映画があったら、SNSなどを使ってどんどん声を発信してみてください。どんな宣伝よりも批評よりも、熱のある人間のガチの「声」こそが今ホントに求められている、と実感していますので…。
私も修練を積んでナイスな押しつけがましい映画ファンになりたいと思いますので、お互い適度にがんばりましょう!またどこかでお会いできることを願ってます。ではまた〜。

※ぬまがささんは以下のような反省(?)もしていました。

参考にすると良いいよ!な2016年映画ベスト

↓以下のベストもおもしろいのでぜひ参考にしましょう!
2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン|KINENOTE
2016年の映画ベスト100(Twitter投票を集計しました) – 破壊屋ブログ
FILMARKS AWARDS 2016発表! | Filmarks

↓以下は現在募集中の2016年映画ベストの企画です
coco賞2016 – Twitterユーザーが選ぶ2016年映画ランキング

↓ほかにもこんなランキングがあります。

参加者の皆さん、本当にありがとうございました!
また、会は別の形で開催するかもしれません。

※激ムズの映画クイズもアップしました↓
2016年公開の映画がメインの激ムズ映画クイズに挑戦しよう!

publicShare

theatersタグ

chat_bubbleコメント

  1. […] ここでは、2016年映画ベスト10を語り合う会で実施した、成宮秋祥製作の映画クイズを紹介します! […]

  2. デルピッポ より:

    総合ランキングは大体合ってると思いますが個人的にはデッドプールが入ってないのが不満ですかね。
    あと聲の形はそんなに評価高いのかと。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

著者

ヒナタカ

カテゴリ

文字から探す

レビュー点数で探す

extensionその他サイト

あわせて読みたい

この記事を読まれた方によく読まれている記事です。よろしければこちらもご一読下さい。

vertical_align_top